これで完璧?!条件を決めてから探す賃貸物件の探し方

賃貸物件を探すときの手順

賃貸物件を探すときにはまず自分が求めている条件を決めておきます。どのくらいの広さの家に住みたいのか、どのエリアに住みたいのか、家賃はどの程度まで出せるのか考えます。その中から優先順位を決めて、譲れない条件と妥協しても良い部分を決定するのです。ある程度条件や優先順位を決めておけば迷ったときの参考にもなりますし、物件を比較するときにも便利です。
条件が決まったら希望するエリアの不動産会社に足を運びます。気になる不動産会社を幾つか回って、担当者と話して自分と相性が良いと感じた仲介業者や情報をたくさん提供してくれる会社を選びます。あらかじめ決めておいた条件を伝えて、ぴったりの賃貸物件を紹介して貰う流れです。
候補を絞ったら内覧もして、部屋の様子や設備、周辺の環境をチェックします。入居したいと思う物件があったら契約事項を確認して、契約を結んで入居します。

物件を探すときのポイント

内観をするときには部屋の様子はもちろんですが、周辺の環境もチェックしておくと安心です。生活に必要なスーパーやコンビニ、病院はあるのか、子供が居る家庭なら通うことが出来る学校はあるのかを調べます。近くの道を歩いて確かめたり、公共の交通機関も使って移動するなど実際に住んだときのシミュレーションをします。一人暮らしの女性などは夜道は危険ではないか、街灯はきちんとあるのか確かめることもポイントです。
一ヶ所見ただけで決めるのてはなく、幾つかの賃貸物件を見学して比較検討することも重要です。

旭川の賃貸を探すなら、アパートやマンションや一戸建ての物件があって、旭川駅周辺でペット可・駐車可などが多数あるところがいいです。